家を立てるってむずかしい

家を建てるってむずかしい

パナソニックホームズでマイホームを新築しました😆家づくりの知識は全然ないけれど、勉強しながら我が家の事を中心に発信しています✨目指せ、シンプル&スマート❕

【後悔ポイントまとめ】我が家の後悔ポイントは合計17個も!

こんにちは😀

 

 

 

 

今回は、我が家の後悔ポイントのまとめです!

 

なんと、合計17個!!

 

前回までのおさらいも含みますが、

 

ぜひご覧ください✨

 

 

※間取り編、設備編を既にお読みいただいている方は

「その他の後悔ポイント」からご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7つの間取りの後悔ポイント!

 

f:id:anpan_mama:20210921095846j:plain

 

①階段の幅と形状:後悔度★★★

 

折り返し階段は、

 

四角の踊り場があるように

 

計画したかった!!

 

降りるときに踏み外しそうになるし

 

掃除が大変です💦

 

 

 

②書斎の狭さ:後悔度★★★

 

子ども部屋を優先した結果狭くなりましたが、

 

本当は6畳欲しかった!!(夫談)

 

 

 

③寝室のクローゼット:後悔度★★★

 

寝室ドアとクローゼットの扉の干渉が

 

ストレス大!!

 

クローゼットを開き戸にすれば良かった・・

 

 

 

④リビング横洋室の窓と電動シャッター:後悔度★★

 

隣家との距離を見誤った!!

 

しっかり把握していれば

 

FIX高窓&電動シャッター無しで

 

数十万減額可能なポイントでした💦

 

 

 

⑤奥まった1Fトイレ:後悔度★★

 

トイレの位置が入口から遠い💦

 

収納からも遠い💦

 

手が届かないのはつらい場面もあります!!

 

 

 

⑥トイレの収納の少なさ:後悔度★★

 

1Fトイレの収納はトール収納に、

 

2Fトイレは収納がないので

 

収納が欲しかった!!

 

というのが後悔ポイント💦

 

 

 

⑦サイクルポートや庭がない:後悔度★

 

庭の手入れが面倒な我が家は

 

庭を無しに!

 

家を大きくしたため

 

屋根付きのサイクルポートも

 

作れませんでした💦

 

敷地の使い方は難しいですが

 

我が家は家に全振り!

 

ない物ねだりでもありますが、

 

多少の後悔も残る結果に。

 

 

 

ここまでの詳細はこちらをどうぞ!

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

6つの設備の後悔ポイント!

 

f:id:anpan_mama:20210921095810j:plain

 

⑧2F廊下の電気スイッチ:後悔度★★★

 

2F廊下の電気も

 

1Fで消せるようにしておくべきだった!!

 

これが大きな後悔ポイント。

 

消し忘れでいちいち2Fに行かなければいけないのは

 

面倒くさすぎます!!

 

 

 

⑨寝室クローゼットの2段ポール:後悔度★★★

 

収納量確保のために2段となっているポール。

 

どちらにハンガーをかけても不便で

 

何とも中途半端な結果に!!

 

 

 

⑩エアコンの位置:後悔度★★★

 

アクセントクロス面に白いエアコンが来るのは

 

見た目が格好悪い!

 

せっかくのアクセントクロスが台無しです!!

 

2Fのエアコン位置は、

 

配管のことも考えて計画が必要です💦

 

 

 

⑪脱衣室の造作収納:後悔度★★

 

狭い収納は使いにくい!!

 

スペースによっては造作収納よりも

 

後付けの方が使い勝手が良い場合も。

 

 

 

⑫食洗器:後悔度:★

 

Panasonic製深型食洗機の使いにくさ。

 

メーカーさんに改良を求めたいです!!

 

(切実)

 

 

 

カップボード下部のコンセント:後悔度★

 

カップボード下のゴミ箱スペースに

 

生ごみ処理機用のコンセントがあれば

 

良かったな、と思います!!

 

 

ここまでの詳細はこちらをどうぞ!

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

その他の後悔ポイントは4つ!結構大事なことばかり!!

 

f:id:anpan_mama:20210921101725j:plain

 

ショールームにもっと早く行けばよかった!:後悔度★★★

 

間取りが固まる前に、

 

キッチン、お風呂、トイレといった住宅設備の

 

広さ、大きさを体感しておくのって大事!!

 

だと切実に思います。

 

 

我が家の場合は

 

間取りが決まってから住宅設備を見にショールームへ。

 

「あれ?お風呂、一坪タイプじゃ少し狭いかも・・??」

 

とそのときに思っても、もう遅い💦💦

 

(変えられなくはないけど、とても大変😓)

 

 

間取りを決める段階で

 

実際の広さや大きさがイメージできていれば

 

大きくできたかもしれないし、

 

仮に他との優劣の関係で今と同じ選択だとしても

 

納得感が違う結果になっていたのではないかと思います!

 

 

広さや大きさだけでなく、

 

種類やオプションを知ることでも

 

後々の総額に対する意識も変わりそう・・

 

ショールームに先に足を運ぶことで

 

悪いことはないのではないかと思います。

 

もっと早くに行くべきだった!!!!

 

 

 

⑮打ち合わせ中の記録は重要!!

 

打ち合わせ中に何度もあった

 

”言った言わない”論争。

 

スタッフの方々も私たちも、お互い人間ですから

 

忘れることも勘違いも行き違いもありますが、

 

決して気持ちの良いものではありません💦💦

 

(もちろん、お互いに)

 

 

パナソニックホームズでは、

 

毎回の打ち合わせの後に

 

「打ち合わせ記録」を作成してくれて、

 

内容を確認し署名をして両者で共有します。

 

 

ですが、この打合せ記録。

 

内容的にはとても十分とは言えません。

 

その日決まったことを中心に結論が記載されますが

 

その途中経過や、結論は出なかったけれど

 

話に出たことなどは記載されないことも多く

 

また、人によりかなり差があると感じました。

 

(例えば、我が家のインテリア担当さんは

 

ほとんどこの打合せ記録を書くことはありませんでした)

 

 

打ち合わせの記録はとても大切で、

 

ハウスメーカー任せにせずに自分たちでしっかり細部まで記録をとるべきだった

 

というのが後悔ポイントです!!

 

 

これについてはこちらの記事にも書かれています。

 

www.e-kodate.com

 

非常に共感でき、「最初からやっていればなぁ・・」

 

と思わされます。

 

ぜひご一読いただきたいと思います!!

 

 

 

 

⑯火災保険はハウスメーカー提携先の方が良い?:後悔度★

 

我が家は火災保険は

 

ハウスメーカー提携先に申し込まず、

 

自分たちで手配しました。

 

anpan-mama.hatenablog.com

 

提携外で申し込むことで

 

価格面、内容のカスタムに関して

 

メリットが大きいと判断してのことでした。

 

 

「いざというとき(保険金を請求するとき)は

 

滅多にこないのだから、安い方が良い!」

 

という決断でしたが、

 

火災保険を請求するのは

 

「いざというとき」だけではない

 

ということをすっかり見落としていました!!

 

 

実際に我が家は入居後数か月で

 

”破損”という項目で保険金を請求することに・・

 

www.e-kodate.com

 

破損や汚損は小さな子どもがいると特に

 

請求しなければならない可能性もあるものです。

 

 

その際に実際に保険金の請求手続きを行いましたが、

 

「これ、いざというときには手続きの面で不安があるな・・」

 

と思ったのも事実です。

 

 

免責金額などとも合わせて、

 

よく検討したいところです😑

 

 

 

 

⑰契約日は焦らない!!!!:後悔度★★★★★

 

これが一番大きな後悔ポイントかもしれません!!

 

よく

 

「今月契約するとこのキャンペーンで・・」

 

とか

 

「今月いっぱいまでにご契約いただければ更に〇円お値引きさせていただきます」

 

なんていう営業トークに騙されるな!!

 

というのはよく聞く話。

 

 

実際に我が家も

 

キャンペーンの話

値引きの話

オプションサービスの話

 

などなど各ハウスメーカーから

 

色々な提示がありました。

 

特に家づくりを急ぐ理由もなかったため

 

その類の話はアテにせずに

 

ハウスメーカー選びを進めていたはずでした。

 

 

それなのに!!!!

 

パナソニックホームズとの交渉は、

 

あれよあれよという間に

 

「〇月末までに契約」という話で進んでしまい・・

 

これが後悔を残す結果に。

 

詳細はこちら↓

anpan-mama.hatenablog.com

 

窓の話はもちろん後悔として大きいのですが、

 

それだけではなくこの出来事は

 

相手との信頼関係を揺るがす

 

という意味で家づくり中ずっと

 

暗い影を落とすことに・・

 

何かがあるたびに

 

「あの時も出来るといっていて出来なかったし・・」

 

「本当に信用して大丈夫??」

 

と不安にもなったし

 

相手を責めたくなる気持ちにもなりがちでした。

 

 

これはお互いにとってとても良くないことだったと

 

今でもずっと思っています。

 

 

私たちが出来たことは、

 

時期を急がす、納得できるところまでじっくり煮詰めてから契約する

 

事だったと思います。

 

この我が家の悪例、後悔が

 

誰かの役に立つならば・・

 

目先のキャンペーン、値引きに惑わされず!!

 

自分たちの納得する形、タイミングで

 

家づくりを進めていって欲しいです!!

 

 

 

 

まとめ

 

大小さまざまな後悔ポイントが並びました。

 

物凄く気にしていることから、

 

敢えて言うなら・・程度のものまで

 

まさかの17個!!

 

 

もう取り返しのつかないものもありますし、

 

工夫次第でこれから克服できそうなものもあります。

 

 

いくら後悔ポイントが沢山あったって

 

満足ポイントもそれ以上にあるし、

 

これから何十年も住む家!!

 

仲良く付き合っていきたいと思います🎵

 

 

 

 

 

 

応援、よろしくお願いします🌻