家を立てるってむずかしい

家を建てるってむずかしい

パナソニックホームズでマイホームを新築しました😆家づくりの知識は全然ないけれど、勉強しながら我が家の事を中心に発信しています✨目指せ、シンプル&スマート❕

【後悔ポイント】我が家の間取りに関する7つの後悔!

こんにちは😀

 

 

 

 

注文住宅を建てる際、

 

長い時間をかけて打ち合わせをし

 

よし!これで!!

 

と思っても、

 

実際に家が出来て住み始めてみると出てくるのが

 

後悔ポイント

 

 

例にもれず我が家にもあります😅

 

 

今回から、我が家の

 

後悔ポイントシリーズ

 

をまとめていきたいと思います。

 

まず初めに、間取りに関することです!

 

ご覧ください✨

 

 

※今回の”間取り”には、家の中の各部屋の位置関係や広さ等だけではなく、窓や建具などを含めた建物等のことを書いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

①階段の幅と形状:後悔度★★★

 

 

我が家は普通の折り返し階段です。

 

 

階段に関しては、以前も書きましたが

 

他に集中するあまりなおざりになっていて

 

何も打ち合わせをした覚えがありません💦

 

anpan-mama.hatenablog.com

 

完全お任せになっていたため、

 

気づいた時にはすでに遅し!!

 

 

懸念していたことが、実際に生活をしてみると

 

気にならなかった!となる僅かな望みを

 

抱いていましたが・・

 

やはり予想通り使いにくい!!

 

という結果に😫

 

 

後悔の1つは、形状です。

 

f:id:anpan_mama:20210913085434j:image

 

まず、昇り降りに関しては

 

特に上から降りてくるとき

 

そして現在は

 

まだ小さな我が子と手を繋いている場合。

 

f:id:anpan_mama:20210913085447j:image

 

折り返し部分の踏板が三角形になっているので

 

f:id:anpan_mama:20210913092044p:plain

 

踏み外しそうになります💦

 

子どもが手すりを掴んで外回り、

 

私が内側を降りていることが多いので余計に。

 

子どもと手を繋いでいなくても、

 

夜暗い中足元灯だけで降りてくる際にも

 

同じように踏み外しそうで怖いです💦💦

 

 

そして同じくこの部分は、

 

超絶掃除がしにくい!!

 

f:id:anpan_mama:20210913093117p:plain
f:id:anpan_mama:20210913093026j:plain

 

普通の掃除機ヘッドではなかなか難しく・・

 

ハンディモップや雑巾で掃除をする必要が💦

 

面倒くさい!!

 

他のついでに掃除機で完結したかった・・

 

 

やはり四角い踊り場のある階段

 

私にとっては理想的!!

 

早くに計画していればよかったです!!😭

 

 

 

後悔の2つ目は、

 

f:id:anpan_mama:20210913094721p:plain

 

手すりから壁までは77㎝です。

 

この幅だと、

 

両手で何かを抱えて登る

 

程度が限界。

 

他の人とすれ違うのは結構厳しいです。

 

階段で家族とすれ違うシチュエーションは

 

今はまだそれほど多くはないですが・・

 

今後が心配!

 

もう少し幅に余裕があると

 

良かったなと思います。

 

 

こちらも併せてご覧ください↓

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

②書斎の狭さ:後悔度★★★

 

 

これは、夫の後悔第一位だそうです💦

 

我が家の書斎は、「男子部屋」と呼んでいて

 

息子と可動間仕切り収納で仕切る形です。

 

f:id:anpan_mama:20210913130612p:plain

 

3人の子どもたちの部屋の大きさを揃えるため

 

自分の書斎よりも息子の部屋にスペースを

 

割いてくれた夫。

 

 

書斎のスペースは4畳強

 

1畳や2畳の書斎、もしくは

 

それすら削られた!という話も聞くため

 

贅沢な話ではありますが😅

 

壁一面に書棚を造りつけている関係もあり、

 

実際に使ってみると狭さを感じるようです。

 

 

コストカットのために、総二階ではなく

 

一部2階を小さくした部分があるのですが

 

そこがダイレクトに書斎の面積に影響した、

 

といった感じ。

 

「なんであの時、俺はあそこを妥協したんだ!!」

 

と今でも悔いております😂

 

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

③寝室のクローゼット:後悔度★★★

 

f:id:anpan_mama:20210913133058j:plain

 

寝室はWICではなく、クローゼットにしました。

 

 

このクローゼットの後悔ポイントは

 

寝室入り口のドアとクローゼットの建具が干渉する

 

ということ!!

 

f:id:anpan_mama:20210913133453j:plain

 

写真の通り、寝室ドアが開いていると

 

クローゼットの建具は開きません💦

 

そして

 

クローゼットの建具は折れ戸なので、

 

クローゼットのドア側が開いていると

 

寝室ドアはぶつかってしまって開けられません!!

 

中でクローゼットを開けているときに

 

子どもが呼びに来てガンっ!!

 

みたいなことも多く、

 

地味に不便!!😭😭

 

 

どちらかのドアが引き戸だったら

 

良かったのに・・😢

 

 

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

④リビング横洋室の窓と電動シャッター:後悔度★★

 

f:id:anpan_mama:20210616080731j:plain

 

我が家はリビングの横には和室や

 

畳コーナーではなく、

 

仕切れるフローリングの洋室になっています。

 

そこにある腰高窓が後悔ポイント!

 

理由は

 

隣の家と近すぎて、開けることのない窓

 

だから!!

 

f:id:anpan_mama:20210616162851j:plain

 

こんな感じの距離感です💦

 

図面上でイメージできていなかった私が悪い😫

 

ここはFIX窓で電動シャッター無しが

 

正解だったと思います😢

 

詳細はこちら↓

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

⑤とても奥まった1Fトイレ:後悔度★★

 

f:id:anpan_mama:20210103004304j:image

 

写真の通りですが、

 

入口からトイレまでが凄く遠い!!💦💦

 

2Fトイレが壁からトイレ先端まで90㎝なのに対し

 

1Fトイレは壁からトイレ先端まで133㎝!!

 

 

恐らく・・

 

当初トイレ内に手洗いを付けていたものを

 

無くしたのですが、

 

その際に位置関係を変えないままだったことにより

 

起きた問題だと思われます😓

 

 

ただ奥まっているだけなら

 

まぁ仕方ないで済むのですが

 

奥まっていることで、トイレに座ったまま

 

収納に手が届きません!!

 

 

万が一トイレットペーパーが切れてしまったら・・

 

困ります😣

 

手洗いを無くした後のことまで

 

しっかり考えなければいけませんでした😓

 

 

 

 

⑥トイレの収納の少なさ:後悔度★★

 

同じくトイレより。

 

1Fトイレの収納はこちら↓

 

f:id:anpan_mama:20210103004325j:image

 

ごくごく一般的な収納なのでしょうが・・

 

 

このトール収納!!

 

f:id:anpan_mama:20210913160631p:plain
f:id:anpan_mama:20210913160645p:plain

【三井ホーム】Web内覧会 トイレ編(1F/2F) | まつこちゃん、三井ホームで家を買う。 (matsukochans-mitsui-home.com)

 

これを見てから、

 

後悔ポイントに変わりました(笑)

 

パナソニックホームズでこれが実現

 

出来るのか知りません😂)

 

これだけ高さがあれば、収納力が段違い!!

 

トイレットペーパーを一袋分まるっと

 

入れてしまえるような・・

 

このくらいの収納力が欲しかったです!

 

 

そして、2Fトイレは↓

 

f:id:anpan_mama:20210103004311j:image

 

収納無し💦

 

奥のカウンター部分を有効に使えば

 

なくても大丈夫!と思ったのですが、

 

やっぱり欲しかったです😂

 

読みが甘かった😂😂

 

どう工夫して収納をカバーしようか

 

思案中です😳

 

 

詳細はこちら↓

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

⑦敷地の使い方(自転車置き場や庭):後悔度★

 

我が家は庭の手入れが嫌!!と、

 

緑ゼロ外構!

 

敷地は駐車スペースと、

 

家が比較的いっぱいに建っています。

 

 

庭を無くして敷地いっぱいに家を建てたことで、

 

・夏場は子どもたちのプールがしにくい

・外でバーベキューをしにくい

・サイクルポートを設置できなかった

 

というデメリットがあります。

 

これはある程度予測出来て、

 

わかっていてやったことでもあります。

 

が、

 

後ろ髪を引かれる思いがなかったか?と言えば

 

なくはない!です。

 

 

結局は

 

工夫して夏は子どもたちはプールをしているし、

 

屋根付きのサイクルポートはありませんが

 

自転車の停め方は考えてあります。

 

 

ない物ねだりでもあることを

 

わかっているんですけどね😅

 

 

詳細はこちら↓

anpan-mama.hatenablog.com

 

 

 

 

おわりに

 

以上が、我が家の

 

間取りに関する後悔ポイント

 

でした!!

 

事前に予測されていたこと、

 

住んでみて初めて分かったこと、

 

色々あります。

 

ない物ねだりの部分は置いておいて、

 

建具の干渉などはわかっていれば

 

防げるものなので

 

我が家の後悔が誰かの満足に

 

繋がると良いな、と思っています!

 

 

とはいっても、我が家も住めば都✨✨

 

より快適に暮らせるように後悔ポイントを

 

克服していきたいと思います🥰

 

 

 

 

 

 

応援、よろしくお願いします🌻